お肌を土台から整えるスキンケアとは

皆様こんにちは。ウェルネスクリニック銀座beauty&sports院長の伊藤です。

今日はお肌を土台から整えるスキンケア『ゼオスキンヘルス ; ZO SKIN GSR™ 』についてお話したいと思います。

セラピューティック コース(12〜18週の集中ケア)やレーザー治療の前に、お肌を土台から整えるステップが『ZO SKIN GSR™』です。

〜ZO SKIN GSR™ 〜
GSR™とは、Getting Skin Ready™の略で、ゼオスキンヘルスが提案した、これから行う様々なお肌の治療が肌に負担なくスタートできるよう、お肌のベースを整えるための基本プログラムです。①②③のシンプルケアになります。

①クレンジング(洗顔)
ゼオスキンの洗顔料は、乾燥肌用、混合肌・オールスキン用、脂性肌用の3種類の洗顔料があります。軽いメイクも落とせます。

②角質ケア専用のエクスフォリエーティングポリッシュ
古くなった角質など汚れを取り除く超微粒子マグネシウムスクラブ。鼻の黒ずみや角栓が気になる方、お肌がくすみがちな方、脂性肌方にもおすすめです。

③毛穴を引き締めてくれるバランサートナー(化粧水)
肌のpHバランスを整えて、次につけるクリームや美容液を肌に浸透しやすくする効果があります。また、pHバランスが整うことで、皮脂コントロール、肌荒れ防止効果も期待できます。

ZO SKIN GSR™は、
ライムライトやジェネシスでお肌のメンテナンスをされている方も、普段のスキンケアをZO SKIN GSR™に変えることで、ライムライトやジェネシスなどの効果をよりアップさせることができます✨

お肌の基本プログラム『ZO SKIN GSR™』をぜひこの機会に使ってみてください。

『エクスフォリエーティングポリッシュ』については前回の院長ブログでもお伝えしました。よろしければご参照ください。

ゼオスキン シリーズをご検討されている方は、
ウェルネスクリニック銀座beauty&sports
03-6264-7160
までお気軽にお問い合わせください。

Thank you
Misako Ito

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする