点滴・注射I.V.・Injection

点滴・注射のご紹介

                           

点滴・注射療法

当院では、点滴は個室で横になっていただいた状態でリラックスしながらお受けいただけます。

                           

高濃度ビタミンC点滴

                               

当クリニックでは防腐剤が入っていない高濃度のビタミンCを使用しております。高濃度ビタミンC点滴は『美容と健康維持』にお役立ていただけます。点滴治療のため血中濃度を効率よく高めるので即効性があります。ビタミンCはメラニン生成を抑制し、コラーゲン合成促進作用があるため美肌効果が期待できます。また継続することで免疫力・新陳代謝を高め、疲れにくく、風邪をひきにくい体質になります。

    【このような方におすすめです】
                                       
  • 疲れやすい・風邪をよくひく
  • 免疫力の低下を感じる
  • シミ・くすみ・肌荒れに悩んでいる
  • 活性酸素を除去したい
  • ガン予防を考えている方
  • 老化を遅らせたい方
    【ビタミンCの効果】

  • 高い抗酸化作用
  • 美肌・美白効果
  • 免疫力の強化
  • 感染予防
  • 傷創回復促進作用
  • 疲労回復作用

  • ※G6PD酵素が欠損している方は溶血の危険があるため高濃度ビタミンC点滴はお受けできません。事前にG6PD血液検査をおこなっていただき、酵素欠損がない場合のみ点滴可能となります。また、透析中の方、脱水症状の方、腎機能障害がある方も十分な排泄が困難なため高濃度ビタミンC点滴はお受けできません。

主なリスク・副作用等
基本的に重篤な副作用はありませんが、以下のことが起こる可能性があります。
①口渇
高濃度ビタミンC点滴には利尿作用があるために、脱水や喉が渇く可能性があります。
②点滴の痛み
針の刺入部位に血管痛がおこる場合があります。血管痛が強い場合は点滴の速度を遅くすることで改善されます。
③低カルシウム血症(筋肉のけいれん)
高濃度ビタミンC点滴は、カルシウムをキレートして、カルシウム濃度が低下することにより筋肉がけいれんすることがあります。このような場合は点滴内にマグネシウムを加えますと改善します。
④低血糖
ビタミンCの構造が、ブドウ糖と似ており、高濃度ビタミンC点滴によりビタミンCが体内に入ると、インスリンがブドウ糖と勘違いして、インスリンが分泌されることにより、血糖値が下がることがあります。空腹時を避けて点滴をお受けいただくことが必要です。
⑤高血糖(血糖測定器上のみせかけ)
前述の様に、ビタミンCとブドウ糖の構造が似ているために、血糖測定器を用いると高血糖と表示されることがあります。
その値をみてインスリン製剤を打つと危険ですので、少なくとも点滴してから12時間は血糖測定を控えて下さい。
症状には個人差がありますので、患者様の状態を見ながら注入滴下速度を調節し治療を行います。お気軽にお申し付けください。


                               

高濃度グルタチオン点滴

                               

グルタチオンは健康のために必要不可欠な抗酸化物質の一つです。グルタチオンは体内のすべての細胞に含まれフリーラジカルを打消して細胞の損傷を防ぎ、炎症を軽減し免疫機能を高めます。 肝臓の重要な働きの一つに解毒作用があります。グルタチオン点滴はこの解毒のプロセスを強化し、肝臓が本来の機能を果たす際の手助けとなります。 またメラニン生成抑制作用があり、お肌の美白効果もあるといわれています。 身体が酸化すると脳を含む多くの臓器や組織が影響を受けることがわかってきました。一部の研究でパーキンソン病と診断された方は体内のグルタチオン濃度が低いという報告がされています。

    【このような方におすすめです】

  • お肌のシミやくすみ、肌荒れを改善したい方
  • デトックスをしたい方
  • 肝機能を改善したい方
  • 免疫機能を強化したい方
  • パーキンソン病の方

主なリスク・副作用等
日本では既に40年以上前から保険薬として妊娠悪阻、晩期妊娠中毒、慢性肝疾患、放射線による白血球減少、宿酔、口腔粘膜の炎症などに使用されている安全性の高い医薬品です。副作用としてはごく稀に一過性の頭痛や吐き気が出ることがあります。投与中止によりおさまります。


血液オゾン療法

                               

細胞を活性化し自身の抗酸化力や免疫力を上昇させることから、アンチエイジング効果が期待されます。またストレスや加齢と共に低下する身体の様々な機能を回復させる効果があります。自己血50~100㎖をオゾン酸素混合ガスと混合し点滴します。

    【オゾンの効果】
                                       
  • 赤血球の酸素運搬能力の向上、組織の酸素化促進、ATP産生増加
  • 血行促進
  • 免疫機能の調整
  • 消炎鎮痛作用
  • 抗酸化作用
  • 皮膚の創傷治癒促進作用
  • 抗アレルギー作用
  • 病原菌の殺菌作用、ウイルスの不活化
  • など、様々な臨床効果が期待できます。


お受けできない方
コントロールされていない甲状腺機能亢進症、G6PD欠損症の方、出血傾向の方、血小板減少症の方、妊娠中の方
主なリスク・副作用等
現在まで重篤な副作用は報告されておりません。施術後にだるさを感じることがありますが、特別な処置をしなくても約12~24時間程度で改善されます。
大量自家血オゾン療法(血液クレンジング)に使用する抗凝固剤によるリスク・副作用は以下の通りです。
①ヘパリンナトリウム(重大な副作用(頻度不明))
ショック、アナフィラキシー、出血、血小板減少症、血栓症
②クエン酸ナトリウム
しびれ
使用する医療機器・医薬品について
この治療は、国内未承認医療機器を用いて施術を行いますが、医師等の個人輸入により適法な輸入許可を得ています。日本では未承認医療機器を医師の責任において使用することができます。

日本医療・環境オゾン学会

マイヤーズカクテル点滴

日々悩まされている以下の症状を和らげる効果があります。
もともと人間の体の中に存在する栄養素であるビタミンとミネラルの点滴療法です。ビタミンC,B1B2,B3,B5,B6,B12,マグネシウムなどを患者様のご体調に合わせて配合します。人の体の中に存在する栄養素の点滴療法のため、副作用はほとんどない安全な点滴療法です。

    【このような方におすすめです】
                                       
  • 花粉症・アレルギー性鼻炎・気管支喘息
  • 鼻や喉の炎症
  • 慢性じんま疹
  • 慢性疲労
  • 線維筋痛症
  • 生理不順
  • こむら返り
  • アスリートの運動機能向上目的

主なリスク・副作用等
マイヤーズ・カクテル点滴療法の副作用はほとんどありません。
急速にマグネシウムやカルシウムを投与した場合、ごく稀に熱感や低血圧、失神、低カリウム血症を起こすことがあります。また、ジギタリス製剤投与中はカルシウム投与中に不整脈を誘発することがあります。
症状には個人差がありますので、患者様の状態を見ながら注入滴下速度を調節し治療を行います。お気軽にお申し付けください。


脂肪燃焼点滴

脂肪燃焼点滴(Lカルニチン点滴・α-リポ酸点滴) 健康的なダイエット目的は、スムーズな脂肪の燃焼や代謝アップにより体脂肪を減らすことです。

Lカルニチンは脂肪燃焼や代謝アップが期待できます。加齢とともにLカルニチンは不足するので、年齢を重ねると共に体脂肪がつきやすく、減りにくくなります。Lカルニチンは運動を行う際に摂取すると効果的です。

α-リポ酸は、摂取した脂肪を燃焼しやすくし、燃えやすい身体づくりの手助けをします。また血中のブドウ糖の排出をスムーズに行わせてエネルギー変換効率を上げ、リバウンドしにくい身体に体質改善します。 またα-リポ酸は高い抗酸化力があり細胞の若返り効果も期待できます。α-リポ酸は加齢とともに不足気味になります。

    【このような方におすすめです】
                                       
  • 代謝をアップして体脂肪の燃焼を促進したい
  • 冷え性、むくみの改善
  • 高い抗酸化力とアンチエイジング
  • 疲労回復、生活習慣病の予防

主なリスク・副作用等
メイン成分のαリポ酸やL-カルニチンは、もともと人間の体内にある物質です。そのため、大きな副作用はありませんが、ごく稀に食欲不振、悪心、嘔気、下痢、発疹、頭痛、胸焼け、めまい、心悸亢進などが現れる場合があります。また代謝向上と共に食欲が増すことがあります。


プラセンタ注射

当院では厚生労働省で承認されている「ラエンネック」と「メルスモン」を使用しています。プラセンタには豊富な成長因子、アミノ酸、ビタミンなどが含まれ、健康のみならず美容にも大変有効なことが認められています。

                               
    【このような方におすすめです】

  • 疲労回復したい方、疲れやすい方
  • 美肌効果
  • エイジングケア
  • ホルモンバランスの改善
  • アレルギー症状の改善など体質改善を望まれる方
  • 更年期障害
  • 自律神経の失調でお悩みの方

主なリスク・副作用等
重篤な副作用は報告されていませんが、注射をしたことによる局所の痛みや赤み、内出血などが現れる可能性があります。
当院で使用するプラセンタは厚生労働省に認可されている国産のプラセンタで、感染症が無いことを検査し確認した上で、健康な女性の胎盤が使用されていることや、ウイルスや細菌の活動を抑えるために加熱処理が行われていることから、安全な注射として、重篤な副作用の心配はありません。
厚生労働省によりプラセンタ注射を受けた方は献血や臓器提供を控えるようにと通達されています。


ニンニク注射

ニンニク注射の主な成分であるビタミンB1は、疲労の原因である血中の「乳酸」を分解してエネルギーに変換します。また糖質を分解しエネルギーを作り出す働きもあります。

    【このような方におすすめです】

  • 疲れが溜まっている方
  • 体力低下気味の方
  • 肩こりや筋肉痛などの症状がある方
  • 冷え性や虚弱体質の方

主なリスク・副作用等
重篤な副作用はありません。
稀にアレルギー反応、下痢、頭痛、湿疹、蕁麻疹などが起こる場合があります。
ニンニク注射は水溶性ビタミンB群のため余分に摂取しても体内に蓄積することはなく尿から排出されます。
注射針を皮膚に刺しますので、注射部位が一時的に赤くなったり、硬くなったり、内出血を起こす場合がありますが、時間経過と共に消失します。


美肌注射

ビタミンC、ビオチン、タオチンなどお肌に良い成分を含んだ注射です。

    【このような方におすすめです】

  • くすみやシミ、ソバカスが気になる方
  • 美肌を維持したい方
  • ニキビ、肌荒れが気になる方
  • 白髪が気になる方
  • アンチエイジングを意識される方

主なリスク・副作用等
注射をすることによる局所の痛み内出血を起こす可能性があります。ごく稀に、薬剤の急速な投与で吐き気や血管痛を伴うことがあります。
症状には個人差がありますので、患者様の状態を見ながら注入滴下速度を調節し治療を行います。お気軽にお申し付けください。

                               

上記点滴以外にも点滴・注射各種ご用意しております。
患者様のお悩みにより薬剤の種類、量、併用などアレンジは可能です。